防犯意識を高めてトラブル知らず|鍵のある生活

電子錠に交換するメリット

複数のカギ

仙台では玄関の鍵を電子錠に交換する事が人気になっており、通常の鍵にはないメリットが多いため評判が良いです。電子錠に交換する事で、短時間の留守中でも泥棒に入られる心配がないですし、鍵を持ち歩く必要がないためオススメです。

防犯対策と業者

鍵穴

自分や家族を守る術

防犯対策として多くの人がおこなっているのが施錠だと言われています。玄関はもちろん窓にもしっかりと鍵をかけている家がほとんどです。しかし地方にではまだまだ鍵をかける習慣がない地域も存在しています。近隣は顔見知りだからと安心して、夜も外出時も施錠をしない家庭も一部では残っています。しかしさまざまな事件が起こるなかで、やはり家族や自分の身を守るためには防犯対策が大切です。鍵をしっかりとかけているからと安心している人もたくさんいますが、鍵の種類によってはピッキングなどで簡単に開けられてしまうものもあるのです。施錠はもちろん大切ですが、鍵の性能についても見直しが必要な場合もあります。経年劣化により意味をなさないものもあると言われています。

業者への依頼内容

鍵は10年ほどで締まりが悪くなることや、動作に支障が起こりやすくなると言われています。仙台には鍵に関するトラブルを解決してくれる業者がたくさんあります。仙台の業者への依頼件数で多いのが、鍵の閉じ込めと鍵穴へ異物を詰められるなどの被害に関する対応です。最近メディアでも取り上げられている対人トラブルでも、接着剤などの異物を詰めるという嫌がらせが急増しています。接着剤などの異物が詰められることで玄関ドアなどが開かなくなってしまいます。その際にはシリンダーごと交換するなどの対応が必要になりますが、費用は高めです。仙台に限らず業者の多くがスペアキーの作成や鍵の取り換えなどの作業がその場でできるように、車にはさまざまな道具が積み込まれています。仙台で依頼をするなら仙台市内の業者を探すなど、近場で探すことで出張費が発生しないメリットがあります。